男性用ブラ

メンズブラとかオレブラとも言うらしい。そんなもんがあったとは知らんかった。最近けっこう売れてるんだと。

オカマちゃん専用なのかと思ったら、そういうわけではないようだ。なんかふつーにブラする男が増えてるらしい。つけると優しい気持ちになるんだそうだ。

なんで女はブラするのに男はしなかったのかというと、男と女とでは自律神経のバランスが違うからだろう。
自律神経のバランスが違うと、かなり体質が違ってくるので、締めた方が気持ちイイ場所、緩めた方が楽な場所も違ってくる。

和服だと男がふんどしでヘソの下のラインで帯を締めるのに対し、女は腰巻で帯は胸の下まで、つまりブラと同じく横隔膜のラインで締める。

女は胸式呼吸の人が多く、横隔膜のところを帯で締めこんでも呼吸はさほど苦しくならないが、腹式呼吸が多い男だと、胸の下まで締めこんだら苦しくてかなわない。

体質からくる自律神経のバランス上、男は女より横隔膜を下に引く力が強く、そのため腹式呼吸が多くなる。

横隔膜は、息を吸うとき(下がるとき)に交感神経が刺激され、吐くとき(上がるとき)に副交感神経が刺激される。

交感神経が優位だと積極的、攻撃的になるので、横隔膜を下に引きやすい男の方が戦闘的になりやすい体質と言える。

最近めっきり女の子っぽい男が増えたなぁとは思っていたが、メンズブラが売れるぐらいなんだから、相当に女の子化は進んでいるんだろう。

それは社会的、ジェンダー的というレベルに止まらず、体質的に横隔膜の使い方が変わって、ブラする方が楽で落ち着くっていうぐらい変化したということなんだろう。

それが良いことなのかどうかはよく分からんが、戦後60年の日本が、男は男らしくってのは旧時代的で戦中思想的で忌むべきものとして、女の子化するのを奨励してきたのは間違いないと思う。

メディアは寄ると触ると、日本の男は世界で最も情けなくてみっともないが、日本の女は世界で最高に貞淑で可愛くて知的で人気があると言ってきたのだから。

恋愛モノの記事だと、最近の男は告白してこないから、女が攻めないとダメだみたいなのをけっこう見るようになった。じっさい女に聞いてみると、マジで最近の男の子は女の子っぽいのだと。

ちょっと前までは女は、ガサツで野蛮で強引で汚らしくて男はサイテーと言っていたもんだが、いざ男が女の子化して小奇麗になってみると、男らしくないと不満だそうだ。そりゃ無いものねだりですなぁ。

いったんこういう流れが出来てしまった以上、後戻りは効かんのだろう。
小泉・安倍とタカ派の首相が続いて、日本は再軍備するんじゃないかと懸念されたこともあったが、メンズブラが売れるような国では兵士の成り手がいないから、戦争するのは無理だろう。ある意味安心だ。

「やさしくなれるんです」――男性用ブラが人気 楽天市場で売れ筋1位に

Return Top Page